お知らせ


18年10月 秋季若鮎大会結果報告

2018年10月に秋季若鮎大会が開催されました。

初戦の相手は、藤沢地区の辻堂イースタンジュニアーズ。主将のホームランで先制し、その後は投手戦となる接戦となりましたが、2-1で競り勝ち、初戦を突破しました。2回戦も藤沢地区の滝の沢ロビンス。投打がかみ合い5-1で3回戦進出となりました。続く3回戦も藤沢地区のチーム湘南台クローバーズとの対戦となりました。締まった良い試合となりましたが、2-5と惜しくも敗退となりました。



18年10月 秋季ちびっ子イベント(青葉杯、北部秋季大会、平少連Tボール)結果報告

2018年10月にちびっ子のイベントが多く、開催されました。

公式戦は、3試合ありましたがいずれも敗戦となりましたが、好プレーもあり、これからに繋がる試合でした。

Tボール大会では、体験の子供と一緒に野球を楽しむことを満喫した一日となりました。これからも、楽しく野球を続けて欲しいと思います。



18年9月 土沢野球大会結果報告

2018年9月に土沢野球大会が開催されました。

北部支部代表としての参加となりました。優勝こそ逃しましたが、準優勝を収めることができました。

 



18年9月 北部支部秋季大会結果報告

2018年8月に開幕した北部支部秋季大会。

優勝を目指して臨んだ大会でしたが、なかなか、イメージしていたプレーができない試合が続きました。そして、

流れを取り戻すことなく予選で敗退となりました。子ども達も悔しい思い出いっぱいの大会となりましたが、

次の大会に向けて頑張りましょう。

 



18年7月 平少連夏の大会結果報告

2018年7月20日に開幕した平塚市少年野球大会で見事、第三位に輝きました!!

開幕式では、主将清水智生君が、仲間とプレーできることへの感謝の気持ちを込めた立派な選手宣誓をしました。

勝ち進んだ準々決勝では、先行されながらも同点に追いつき、最終回1打サヨナラされる場面を好守で凌ぎ、特別延長へ。下位打線から始まった特別延長でしたが、大量7点をもぎ取り、見事に勝利を収めました。準決勝は敗れはしましたが、平塚球場でプレーする貴重な経験をさせてもらいました。子供たちが、夏の日差しに負けない熱戦を見せ、結果を残してくれた大会でした。

厳しい暑さの中、選手のサポート、熱中症対策に尽力していただいた父母の方々、ありがとうございました。

 



18年6月 青葉杯結果報告

2018年6月に青葉杯が開催されました。

1回戦の早園パワーズ戦は、1点差の接戦に競り勝ち1回戦を突破することができました。続く2回戦の海老名ニューヒーローズ戦は、打線が沈黙し2回戦敗退となりました。



18年6月 北部春季ちびっ子大会結果報告

北部春季ちびっ子大会が行われました。大野クラブとの合同での参加となりました。子供達は、皆、日頃の練習の成果を出そうと真剣に試合に臨んでいました。何より、楽しそうに野球に取り組んでいる姿勢が頼もしいと感じる大会でした。



18年5月 平塚市学童選手権大会結果報告

2018年5月4日に平塚市学童野球選手権大会が開幕しました。初戦の金目クラブ戦では、追加点を思うように取れない展開となりましたが、終盤に大量点を奪い、守備では得点を許さず勝利。その後、2回戦も無失点に抑え、3回戦も二桁得点を挙げ、危なげなく勝利し、準決勝進出を果たしました。準決勝の旭少年野球部戦では、雨が降るコンディションの悪い中での試合となりました。序盤、守備の乱れから3回まで毎回得点を許す苦しい展開となりました。打線も沈黙が続き、最終回に主将が本塁打を放つも序盤に与えた失点が響き、4-6で惜敗となりました。しかしながら、見事、第三位に入りメダルを獲得しました。守備に課題を残しましたが、これからの成長に期待したいところです。準決勝では、雨の中、応援ありがとうございました。



18年4月 北部支部春季大会結果報告

2018年3月25日に北部支部春季大会が開幕しました。ブロック予選の初戦、真土ビクトリー戦は、先発ピッチャーの制球が定まらず、チームとしてもリズムに乗れないまま引き分けとなりましたが、その後の2戦目の中原少年野球部戦は大量得点で勝利。続く3戦目の神田リトルライオンズ戦も打線が爆発!主将の待望の初ホームランも飛び出し、ブロック予選を2位で通過し、決勝トーナメント進出を果たしました。そして、迎えた決勝トーナメント。準決勝の金岡少年野球部戦では、引き続き打線が好調で、危なげなく決勝進出を果たしました。横内少年野球部との決勝戦では、7得点するも序盤の大量失点が響き、勝利には至りませんでしたが、見事、準優勝を果たすことができました。まだまだ、課題はあるものの、子供たちには、自信となったのではないでしょうか。これから公式戦が続き、子供たちも疲れが溜まってくると思います。父母の皆様の引き続きのサポート、宜しくお願いします。